20代後半からの公認会計士試験

公認会計士合格を目指す28才のブログです。 日々の勉強記録やその他感じたことを主観で記録していきます。

【勉強記録】コロナと花粉【2月5週目・3月1,2週目】

グラフ

 

先週は勉強記録の報告をサボってしまいました...

なので今週は2週分です。

 

今回からは少し報告形式を変えてみたいと思います。

これまではダラダラと長くなってしまうことが多かったので、もう少しだけクールでスタイリッシュな感じにしていきたいと思います!

 

 

勉強記録

■実勉強時間 ※5分単位、休憩除く

 【先週】22時間05分 (前週比 +8時間35分)

 【今週】33時間35分 (前週比 +11時間30分)

 【累計】約1,738時間

 

■内容

 ・経営学 テキスト・問題集

 ・租税法 テキスト・問題集

 ・論文基礎答練 (会計学Ⅰ・Ⅱ、企業法、監査論)

 ・ステップ答練 (財務×3、管理×1)

 

※日々の記録はStudyplusにて実施しております。アカウント名は「さとう」です。

 

振り返り

短答が終わってから初めての週30時間超えです。

我ながらエンジンがかかるのが遅すぎますね。今後はもっとペースを上げていきたいところです。

 

早くも短答4科目の論文基礎答練が終了しました。

今の所各科目の出来としては

監査会計学>>企業会計学

といったところです。

 

やっぱり企業と管理が課題ですね...

しばらくは租税と経営の復習を優先していくので、それが終わったらこの2科目を重点的に詰めていきたいと思います。

 

財務では久々に連結キャッシュフローを解きました。ちょうど論文基礎答練とステップ答練で範囲が重なってたので、嫌という程キャッシュフローを解くことになりました。

実際解いてみて感じましたが、今まで自分が連結キャッシュフローを避けてきたんだなあと。。

点数的には及第点レベルで取れてはいますが、ところどころあやふやで、なおかつ一問一問解くのに時間がかかりすぎています。

しばらく時間を置いたら改めて詰めていく必要がありそうです。

 

あと、別のステップ答練では初となる100点を取ることができました!これは嬉しい!

範囲は企業結合だったので、解きながらも「これでいいのか?」とかなり不安なまま進んでいました。

なのでまだまだ改善すべきところはあるのですが、それでもなんとか答えを導き出せたこと、小さなミスがなかったことは大きな収穫だったと思います。

 

今後の予定

以前ちらっと今後の予定として「いつまでに何を仕上げる!」と宣言しておりましたが、答練スケジュールを考慮するとなかなか厳しいので、一度見直すことにしました。

 

まずは3月中に租税と経営の2周目を終わらせ、租税に関しては最近新しく届いた理論テキストも1周は回す予定です。

他の科目はこれまで通り論文応用答練とステップ答練のみです。

なので、本格的に詰めて行くのは4月以降としますが、租税と経営の進捗次第では前倒しで取り掛かりたいと思います。

 

 

新型コロナウイルスが流行っていますが、体調を崩すことになれば勉強時間が減り勉強効率も下がるのは間違いないので、特に受験生はしっかり体調管理をしていかなければなりませんね。

でも今個人的に一番恨んでいるのは、そう、

 

花粉、お前だ

 

プライバシーポリシー お問い合わせ